シースリー 脱毛 料金

シースリーの全身脱毛の料金は「9か月0円」とありますが、これは9か月分の料金が0円になるという割引のことではなく「ツケ払い」ができるということです。

今はお金がないけれど、どうしても脱毛しておきたい。
そんなときに使えるプランになっています。

だから結局トータルで支払う金額は変わらないんですが、最初にかかるお金がないというのはメリットになる人も多いと思います。

料金については下記に詳しく記載されていますよ。
公式サイトだと料金がわかりにくいので役に立つかと思います。
シースリー 料金

医師がすすめる脱毛サロン

脱毛サロンは医療行為はできないため、エステの部類に入りますが、皮膚科の医師がすすめる脱毛サロンがあります。

そのサロンはiCELL(アイセル)。



医師がすすめるだけあって特長は以下の通り。

・痛みが圧倒的に少ない。
・皮膚へのダメージが少ない
・肌へのストレスがかからない
・産毛も脱毛可能(おでこ・うなじなど)
・日焼けしていても脱毛可能

予約も取りやすいそうですよ。お店がちゃんと回るように、何が何でも新規の客を取らないように調整しているそうです。

これは良い配慮ですね。せっかく契約したのにいつも予約でいっぱいでは何のために契約したのかわかりませんしね。

娘に勧めたい脱毛サロン第1位にも選ばれています。

全身脱毛 医療レーザー

脱毛サロン(エステサロンも)で全身脱毛するのと医療クリニックで全身脱毛するのとでは違います。

何が違うのか?

脱毛サロンの場合はあくまで美容の一環。
医療クリニックは医療です。

脱毛サロンのスタッフは医師免許は不要ですが、医療クリニックで脱毛処理するスタッフは医師免許を持っています。

そして「永久脱毛」というのは医療クリニック=医院でしか施術できません。

だから、脱毛サロンの脱毛マシンは光照射が弱く、永久脱毛にならないようになっています。

もし、もうムダ毛処理はしたくない、脱毛処理のために通う回数も少ないほうがよい、ということであれば永脱毛ができる医療クリニックをおすすめします。

いつ毛が生えてくるかを気にせず、ずっとツルツルの肌が持続するのは気分がいいですよね。

東京の「広尾プライム皮膚科」では女性スタッフ全員が医療レーザー脱毛経験者。だから、患者の悩みや希望など気持ちをよくわかってくれます。カウンセリング時に個人個人に合ったプランを立ててくれます。


広尾プライム皮膚科